トップページ > 記事閲覧
生活保護世帯のクーラー設置
日時: 2018/08/16 14:22
名前: 安仁屋

今年の7月に報道でもありましたが厚労省は
今年度以降に(2018/4/1)生活保護法を利用する世帯に冷房機(クーラー、暖房機能も付いたエアコン含む)の設置を認めました。


具体的には家具什器の特別基準として認めます。

・熱中症予防が特に必要とされる者 の居る世帯
  ⇒ 5万円の範囲
  高齢者、障害(児)者、小児及び難病患者並びに
  被保護者の健康状態や住環境を総合的に勘案

・上記に該当しない場合
  ⇒ 2万円の範囲

根拠は、
平成30年6月27日付け
厚生労働省社会・援護局保護課長通知です。

厚労省のあHPには未だUPされていないので取り寄せました。必要な方は下記までご連絡ください。


この数年の酷暑は尋常ではありません。
今年の4月以前に保護が決定している世帯に対しても同様の対処を望みます。クーラーを設置されている保護世帯の方でも「電気代がかかるから」という理由でスイッチを切って生活をおくっており脱水症状で救急搬送された方に今夏何人かお会いしています。
「夏季加算」の新設を真剣に考えてほしいと思います。


 厚生中央病院 MSW 安仁屋(あにや)
 п@ 03−3713−2141
メンテ

Page: 1 |

Re: 生活保護世帯のクーラー設置 ( No.1 )
日時: 2018/10/22 16:46
名前: 武山ゆかり  <takeyama_msw@yahoo.co.jp>

今年の東京都のヒヤリングまたは各会派への要望説明でこの話題は出されました?返答は?
皆さんの担当する生保受給世帯での夏の闘いはいかがでした?来年に向けて実態を聴取しておきましょう!
事実が施策を動かすのですから。朝日訴訟もそうでしたよね!
メンテ

Page: 1 |
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存