協会の本棚から

購入のお申し込みは、以下の用紙をダウンロードし必要事項をご記入のうえ、FAXにてお申し込み下さい。 お支払いは、機関誌到着後、同封の払込用紙でお振込みください。

書籍購入申込書

医療ソーシャルワーク65号

巻頭言●身近にあったアスベスト問題/田上明

【特集】アスベスト問題とは~現状と課題~

  • 特集にあたって アスベスト問題とMSWの福祉援助/伊藤 正子
  • 日本におけるアスベスト問題とその関連法・制度
      アスベスト問題とは-歴史と今後の被害/飯田勝泰・永倉冬史
      アスベスト健康被害の補償・救済に関する法律・制度/天野理
  • 当事者の声
      アスベスト肺癌と共に生きて/M・K
      3年生存率20%を乗り越えられて思うこと/橋本貞章
      それぞれの患者に合わせたアドバイス/栗田英司
      ごく当たり前のことができない苦しさ/田中信義
  • 家族・遺族の声
      扉を患者の方に向かって開けていてください/湊万里子
      アスベストによる肺の中皮腫で夫を亡くして/加藤みはる
  • 患者と家族・遺族の会
      明日をつなぐ出会い 中皮腫・アスベスト疾患・患者家族の会の12年の歩み/飯田勝泰
      東北支部の取り組み/尾形海子
      関東支部の取り組み/天野理
      患者と家族の会 横須賀支部/安元宗弘
      神奈川支部の取り組み/鈴木江郎
  • 相談支援の現場から
      10年以上前の相談事例を振り返る/内田正子
      多くの患者さんが補償・救済を受け入れてない実態/鈴木江郎
      肺がんと石綿肺の救済を/斎藤洋太郎

●Come on!!未来のMSW!!

  • MSW1年目を振り返って/岩下力也
  • 医療ソーシャルワーカーの重要性-2年目を迎えみえてきたこと-/原七海

職場紹介

  • 賛育会病院/森尚子・連携室一同
  • 災害医療センター/二宮陽子・佐藤浩二

ブロック活動(第1ブロック~第7ブロックまで)

  • 企画・編集/一般社団法人東京都医療社会事業協会 ・定価 本体1,500円(+税)

医療ソーシャルワーク64号

巻頭言●芥川賞受賞作品からの雑感/田上明

【特集】認知症支援のいま~多様な実践現場から~

  • 『特集にあたって』/齋藤久美子
  • 「認知症とともに、よりよく生きる」を考える/水谷佳子
  • 認知症の医学的理解について/粟田主一
  • 浴風会病院認知症疾患医療センターにおける
    医療ソーシャルワーカーの機能と役割について/高橋智哉
  • 認知症ケアとソーシャルワーカーの役割
    ~介護老人保健施設における日々の実践から~/高橋史子
  • 「今を支えて不安から安心へ」
    認知症を生きる人を支えたい、私達の実践/鈴木雄生・井上信太郎
  • まちづくりのために専門職ができること
    ~おおた高齢者見守りネットワーク(愛称:みま~も)の取り組み/澤登久雄
  • 団地サロンにおけるソーシャルワーク/大倉民江・伊藤正子・中野好子・浅野理恵子

◆投稿

  • “医療”が子どもに出来ること~歴史と未来~/武山ゆかり

平成27年度研修受講の感想

  • 第一回夜間講座を受講して/大宮謙一

Come on!!未来のMSW!!

  • MSW 5年間を振り返って/来山剛士
  • 「MSWになってから今までの気づき」/髙橋奈央

職場紹介

  • 公益財団法人日産厚生会玉川病院/山我香子
  • 東京医科大学病院/藤平輝明

ブロック活動(第1ブロック~第7ブロックまで)

  • 企画・編集/一般社団法人東京都医療社会事業協会 ・定価 本体1,500円(+税)

医療ソーシャルワーク 63号

巻頭言●私たちの立つところ~歴史を知る、先人に学ぶ~/武山ゆかり

【特集】窪田暁子先生追悼特集

  • 『特集にあたって』/伊藤正子
  • 福祉援助の現場で、人を育てる仕事のなかで
    -医療と福祉の関係について考えてきたこと-/窪田暁子
  • 窪田暁子とYMCA -時の間に-/小松啓
  • 窪田暁子先生とクラブハウス~心に響く言葉、未来へつながるメッセージ~/加藤大輔
  • 光を当てる方~窪田暁子先生を偲んで~/鶴田光子
  • 窪田暁子先生 言葉と声のメロディー/山名友紀子
  • 窪田援助論のキーワード -『福祉援助の臨床』を読む手がかり-/稲沢公一

●平成26年度研修受講の感想

  • 新人研修を受けて/高山佳代子
  • 中堅者研修を受講して/永坂梓

Come on!!未来のMSW!!

  • MSW8カ月目の自分が今、思うこと/石井智美
  • 『医療ソーシャルワーカー4年目を迎えて』/山下和真

職場紹介

  • 地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター/奥村真木
  • 医療社団法人 康明会 康明会病院/冨士川泰裕
  • 一般社団法人 東名会/的早克眞

ブロック活動(第1ブロック~第7ブロックまで)

  • 企画・編集/一般社団法人東京都医療社会事業協会 ・定価 本体1,500円(+税)

医療ソーシャルワーク 62号

巻頭言●自らの業務を見つめる/武山ゆかり

ソーシャルワークの原点と可能性-多職種協働に期待される今-

  • 「特集にあたって」
  • 日本におけるソーシャルワークの原点と可能性
    ~窪田援助論を中心に~/伊藤正子
  • 多職種連携から多領域連携へ/西田純子
  • 「在宅医療相談窓口の医療ソーシャルワーカー」という存在/中辻・武山
  • 院内におけるMSWの役割と病棟看護師のMSWに対する期待/木村純子
  • がん患者支援におけるソーシャルワークとその貢献/品田雄市
  • 多職種協働におけるソーシャルワーカーの専門性を考える/井上弘子

●アフター5のソーシャルワーカー~夜間講座~

  • 夜間講座「緩和ケア」内容紹介/茅根義和
  • 夜間講座「ご自宅での看取り」内容紹介/井戸田舞
  • 〃受講生より/駒ヶ嶺さゆみ
  • 入職から現在までを振り返る(MSW2年目の場合)/藤田愛美
  • MSWとなって学んだこと/小菅英樹

職場紹介

  • 日本医科大学多摩永山病院/佐伯まどか
  • 医療法人社団青葉会小平中央リハビリテーション病院/太田由起子
  • 医療法人永寿会恩方病院/高橋茂治

ブロック活動(第1ブロック~第7ブロックまで)


医療ソーシャルワーク 61号

巻頭言●「生きる」意味が問われる時/武山ゆかり

【特集】終末期を支えるソーシャルワーク

  • 「特集にあたって」
  • 最後のの時間を支える
    ー地域密着型一般病院での関わりから/小林裕一郎
  • 在宅療養場面での医療ソーシャルワーカーの役割/池田岳司
  • ホスピスにおけるソーシャルワーカーの関わり/中川知香子
  • 緩和ケア病棟をもつ一般病院におけるソーシャルワーク支援
    ~生き方、想いをつなぐ~/山崎まどか
  • 終末期における療養型病院でのソーシャルワーカーの関わり/井上昭則

【投稿】 介護老人保健施設における連携を考える/佐久間尚子

アフター5のソーシャルワーカー~研修グループを訪ねて~

Come on !! 未来のMSW !!

  • ソーシャルワーカー3年目を迎えるにあたって思うこと/一ノ瀬由貴

職場紹介

  • 世田谷神経内科病院/半那久子
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院/鳥入さゆり

ブロック活動(第1ブロック~第7ブロックまで)


医療ソーシャルワーク 60号

企画・編集 社団法人東京都医療社会事業協会
発売     萌文社 定価(1575円税込)

【特集】60周年記念特集

  • 60年の協会の歴史に続くもの/武山ゆかり
  • 遠くて近い昔のことなど/武内昶篤
  • 雑感/内藤とし子

 【投稿1】 養護者からの高齢者虐待と社会環境に関する一考察/梅崎 薫
 【投稿2】 退院患者に関する実態調査報告/平林 朋子

講演紹介 診療明細書をもらって医療内容をチェックしよう
 ~患者本位の安全と信頼の医療をめざして~/勝村 久司

アフター5のソーシャルワーカー~研修グループを訪ねて~

Come on !! 未来のMSW !!

  • 職業:医療ソーシャルワーカー~入職2年間を経て思うこと~/松本 佑子
  • 検索するって楽しいですよ/鈴木 望

職場紹介 がん研究会有明病院/榊原記念病院/東京海上日動メディカルサービス株式会社

ブロック活動(第1ブロック~第7ブロックまで)


医療ソーシャルワーク 59号

企画・編集  社団法人東京都医療社会事業協会
発売     萌文社 定価(1575円税込)

●臨時特集 東日本大震災

  • つたえる〈その時、都協会は・・・〉/武山ゆかり
  • 東日本大震災・会員からの応援メッセージ

●特集 MSW 汗・涙

  • 回想~医療ソーシャルワークは医療と福祉の総称~/田戸 静
  • 高次脳機能障害専門小委員会を通して行ったソーシャルアクションを振り返って /長崎和未
  • 若手MSW座談会~これまでの実践を振り返って~ 
    /須山弘美・高橋茂治・西原大助・湊由美子・飛田明子

講演紹介 ソーシャルワーカーの専門性/窪田暁子

アフター5のソーシャルワーカー~研修グループを訪ねて~

●Come on !! 未来のMSW !!

  • 医療ソーシャルワーカーとは/今掛初美
  • 医療福祉専門職を志す学生さんへ/宮本苑佳
  • 自分が変わればできないことは何もない/遠藤紗希子

●ブロック活動紹介●(第1ブロック~第7ブロックまで)

職場紹介 三井記念病院/さくらクリニック/介護老人保健施設ハートランドぐらんぱぐらんま

●現役ワーカーのプライベート奮戦記

  • 前向きになれるゴスペルに魅せられて/長島陽子

「地域社会と福祉文化」

実践・福祉文化シリーズ第4巻 日本福祉文化学会監修 明石書店

北区では区民が中心になったプロジェクトチームが、行政とのパートナーシップで介護保険制度説明会を開催してきた。区のコンペによる選抜を経て受注した区民による、区民のための説明会に、都協会で推薦したSW4名が参加協力している。その成果や活動の様子が書かれた本が出されました。他にも地域社会との連携と福祉文化をテーマとした様々な実践が報告され読み応えのある内容です。一読をお勧めします。

(社対部 高橋)


フォト・ドキュメント 「いのち抱きしめて」

田沼祥子(文)・田邊順一(写真) 日本評論者

難病「進行性核上性麻痺」により、体も会話も自由を奪われながら、大学教授として教え子の指導にあたり、平和運動、文化活動にも力を尽くした田沼肇氏と妻である著者の生き方が圧巻です。13年間の在宅介護の日々から、友人、地域のサポートの力と公的援助への意見、介護する家族の思いと対峙させつづった貴重な記録です。
「重度心身障害者手当」申請を却下した都を相手にした裁判の記録は『医療ソーシャルワーク48号』でも掲載しています。


これでよいのかケアマネジメント-実践現場からの提言-

大野勇夫・相野谷安孝・宇藤健司・片野一之・原島清 編  大月書店

MSWからケアマネ業務についた現場での苦悩、奮戦の模様、これからのケアマネジメント、権利保障をめざすケアプランづくりといった、まさに今、MSWも直面している介護保険利用上の諸問題を網羅。「ケアマネージャーへの元気の出る応援歌」がこの本です。